墾丁『包租婆電動機車』電動バイクを借りて台湾最南端に行ってみた。

スポンサーリンク

包租婆電動機車

今回の旅行のメインとして、レンタルバイクを借りてみたいなと言うのがありました。個人的に、台北や高雄などでは、道路事情が怖すぎて、私には無理と判断しているからです。

利用したホテルの隣に、2軒レンタルバイク店があったので、借りてみました。他にもたくさんレンタルバイクのお店があります。歩けばレンタルバイク屋さんに当たると言うくらいたくさんあるなぁという印象。

墾丁バス停から徒歩3分程『大尖山飯店』ビーチも夜市も徒歩で行けて便利
墾丁で7泊連泊利用したホテルの紹介です。高雄空港から墾丁まで長距離バスを利用したのですが、その最終駅の墾丁で降りて、...

これだけあれば安く借りられるお店もあると思いますが、ホテルから近い方が楽なので、こちらのお店を利用。

包租婆電動機車

朝からたくさんの人がバイクを借りに来ているみたい。外国人も多く来ているようでお店の人は、英語で説明していました。日本語を話せる人は居ませんでした。

金額は、4時間で400元。最初お店の人に一日貸しだと言われましたが、そんなに必要もないので、4時間借りたいと交渉してOKをもらいました。

借りるときには、パスポートを預けます。台湾内で通じる電話番号を聞かれましたが、我が家は持っていなくて、お店の人が困っていました。

電話が出来なくても、LINEやWECHATなどがあれば、それでも良いとのことでしたが、それも使えない状態で、宿泊しているホテルが隣だと言って、なんとか貸してもらえました。

借りている途中に、なにかトラブルがあった場合、お店と連絡が取れないと困るので、電話やSNS等が必要だったんだと思います。

バイクの乗り方や必要事項を説明して貰ったのですが、不安だったのでお店の人が一緒に乗って練習をしてもらいました。手取足取りマンツーマン指導です(笑)

我が家だけでは無く、他の利用客もマンツーマン指導をしてもらっていました。(笑)

ちょっと整理してみます。

★借りるとき

  • 基本は一日貸しのようだけど、時間貸しも相談OK
  • パスポートを預ける
  • 料金は前払い制。現金払いのみ。
  • 台湾内で通じる電話番号か、SNS等が必要
  • 契約時間内ならお店に戻ってきて、バッテリーを交換してくれる
  • 自分でヘルメットを棚から選ぶ

★返すとき

  • ヘルメットを棚に返して、バイクをお店の人に渡せばそれで返却完了でした(ヘルメットは自分で棚に戻してと指示されました)

包租婆電動機車

無事に電動バイクを借りることが出来たので、台湾最南端を目指します。お店の人にバッテリーがもつかどうか確認したら、バッテリーがもたない場所に★印を付けてくれました。

実は、鵝鑾鼻公園を目指していたのですが、なぜか本当の最南端に行ってしまいました。(汗)

事前に行った方のブログを読んでいたら、ギリギリ近くまではバイクはいけないとあったので、駐車場にバイクを停めることに。

バイク専用の入り口がありました。バイクは1回20元の支払いです。帰りは、矢印の方から出ます。進むとセンサーが感知して開きました。

駐車場からしばらく歩くと、各種車両の進入禁止という看板がありました。

あと500mで台湾最南端。この日は暑くて歩くのが大変でした。

やっと到着。思ったいたより小さなスペースでした。記念撮影をする人がたくさんいて賑やか。

暑すぎて早々に退散。また500mプラス駐車場まで歩くのかと思うとしんどかったぁ。

それでも、久しぶりに乗ったバイクはとても楽しかった。


包租婆電動機車
住所:台灣屏東縣恆春鎮墾丁路302號
営業時間:8:00-20:00
定休日:なし
ホームページ:http://scooter-rental-service-40.business.site/