台北大安区『大安森林公園』地元民に愛される都会の公園。近くのお店で外帯(持ち帰り)してGO!

スポンサーリンク

大安森林公園

公園の遊具がとても充実していて、子どもの満足度が高そうな公園『大安森林公園』で息子を遊ばせてきました。この日は何かイベントを開催していたらしく、たぶん通常より人人人と大賑わいだったんじゃないかと思います。

大安森林公園

都会にある広大な敷地。我が家は遊具がある区画しか利用していませんが、端の遊具から端の遊具まで行こうと思ったら、思いのほか遠くて辛かったです。

大安森林公園

ちょっと写真の撮り方が悪くて、どの位大きな遊具なのか分かりづらくて残念なのですが、この遊具だけでも十分なくらいかなり巨大です。

いろんな場所に滑り台やら付いているし、こういう遊具ってトンネルみたいなところで、しゃがんだりするから、息子を目で追っていても、すぐ見失って焦ってしまう私。

旦那と2人がかりで、息子の後をついて行っているのだけど、速すぎて見失う。

大安森林公園

巨大な砂場。けっこう砂場って温度が高くなると思うけど、熱くないのかなぁ~。

大安森林公園

たしか滑り台になっていたような?恐竜。

大安森林公園

分かりづらいですが、大人気のブランコ。注意事項の看板があって、12歳以下の子どもが利用できるブランコのようで、1回3~5分て書いてありました。みんなきちんと守って後ろに並んで待っています。こういう看板があると親としては助かりますね。

大安森林公園

なんのイベントをやっていたのか分からなかったのですが、ステージで唄をうたっているのが聞こえてきてとても賑やかでした。

遊具も沢山ありますが、ベンチもたくさんあるので、これだけ人が居てもどこかしら座ることが出来ました。

建国手工水餃麺食館

当初の予定では、お昼まで公園で遊んでからどこかにご飯を食べに行く予定でしたが、息子がとても楽しかったらしく、帰りたくないと。ご飯を食べ終わってからまた公園で遊んで良いよと言っても、片時も公園から離れたくないらしく、「ママがご飯買ってきて」と指示されました。

なので、公園の周りをウロウロしていてみつけたお店『建国手工水餃麺食館』で持ち帰りにしてみましたよ。旦那は何を食べたいのか言わないし~。何を買ったら良いのか分からなくて大変。

とりあえず、混んでいるお店を発見したので、ここで買ってみることに。お店の中に食べていけるスペースがありましたが激混み。持ち帰りの人達もかなり並んでいたのですが、私が他の店も見たりとウロウロとしている間に、人が引けていました。

建国手工水餃麺食館

お店の前にもテーブルがあります。ここも満席でしたが、ちょうど人が引けた時にパシャリ。ちょっと見切れちゃっていますが、左側のお店もかなり行列が出来ていました。看板を見ると創業1970年と書いてある!

建国手工水餃麺食館

メニューの種類が多すぎ~。決められない私を更に悩ます。とりあえず、餃子が大好きな息子に水餃子、汁物大好きな旦那に湯麺、息子が湯麺を食べなかった時のために乾麺を買ってみた。

水餃子は持ち帰りだと少し安くなるようです。

建国手工水餃麺食館

水餃子(肉とキャベツ)40元

建国手工水餃麺食館

菜肉雲呑湯麺70元
なんと!この写真しか撮ってなかった!

建国手工水餃麺食館

廣東蠔油撈乾麵50元

お味は3つとも旦那の好みだったようです。喜んでいました。息子もモリモリ食べてくれたので、苦労して買ってきた甲斐がありました。

やっぱり、、スマートに買って来れている訳ではないですから、何かしらハプニングはあるわけで。(私の中国語が通じなかったり、お店の人の中国語が聞き取れなかったりなどなど)

それでも頑張っている私を、少しは労って欲しいなぁ~と。(心の声)

広大な敷地の大安森林公園なので、公園に行く前に、食べ物や飲み物は調達しておいた方が良い感じです。近くに飲食のお店がありますが、近いと言っても歩くとなるとかなり時間がかかりました。信号も待ち時間が長いですし。


大安森林公園
住所:台北市大安区新生南路二段1号