台中最大規模の夜市『逢甲国際観光夜市』に行って来た。

スポンサーリンク

逢甲國際觀光夜市

息子が19時頃には寝てしまうため、その前にお風呂を済ませたいと思うと、夜市に行くのが難しい我が家ですが、なんとか時間を早めにして行ってきました。

でもやっぱりね。。夜市ですから、空が明るいと。。。ちょっと夜市感が出ませんが仕方ない。しかも思いのほか客数も少なめ。

場所は台中市西屯区にあり、逢甲大学のすぐ隣で、学生が賑わう活気溢れる夜市で、週末になると芋洗い状態になるとか!?すごい!!と期待しまくりでしたが、、。我が家が着いた時はそんなに混み合っていません。それほど並んでいるお店も見つけられなくて、どこが地元の人に人気のお店なのかも分からずちょっと残念。

西屯区というと、少し駅からも離れているのでアクセスが良いとは言えないので、少し不便かなぁ。

逢甲國際觀光夜市

事前に調べていて気になっていたお店『明倫蛋餅』に行きました。夜市の中に2店舗あるようです。1978年創業と看板に書いてあります!40年老店じゃないですか!期待期待。

逢甲國際觀光夜市

それほど並んでいませんでした。まず號碼牌という所から、自分で番号札を取ります。

逢甲國際觀光夜市

號碼牌。味は4種類。息子も食べられるように醤油を注文。

逢甲國際觀光夜市

ビニールで包まれているので、長時間冷めず熱い。歩きながら食べられるのが良いです。

逢甲國際觀光夜市

事前に調べていて美味しいと分かっていなければ、絶対入らないであろうお店(笑)
色なのか、文字なのか、何がすごいのか分からないけど、これ飲み物やさんでどうなの?というデザイン。

逢甲國際觀光夜市

食尚玩家も訪れていたのでかなり期待大。

逢甲國際觀光夜市

冬季限定で温かいパパイヤミルクやバナナミルクなど、、どうなの!!!ワンサイズの700cc。もう少し小さいサイズがあると助かるんだけどなぁ。

逢甲國際觀光夜市

クリーミーでとても美味しかった。

逢甲國際觀光夜市

サイズが大きいです。息子の顔と比較。

逢甲國際觀光夜市

息子が大好きな『日船章魚小丸子』でたこ焼きを購入。旦那も食べると言うので原味を2つ購入。大行列でした。

『日船章魚小丸子』は、どこの支店に行っても、大行列で大人気という印象。調べてみたら、台湾全土をはじめ、大陸やマレーシア、シンガポールなどに支店があるらしい。

そして、逢甲夜市の中にあるお店は、創始店で総本店らしいです。このことを自慢げに旦那に豆知識で教えようとしたら、既に知っていました。。残念です。

注文を待っている間、たこ焼きを作っているところをみていると、かなり多めの油を使っていました。。ちょっとこれ見ちゃうと、食べるのを躊躇してしまいそうですが、、。

息子は大好きで、台湾に行くたびに、日船章魚小丸子のたこ焼きを食べている気がします。

逢甲國際觀光夜市

包子大好き!包子饅頭の看板に吸い寄せられます。

逢甲國際觀光夜市

黒芝麻14元と鮮肉包17元(香菇)を購入だったと思う。。実物の写真を取り忘れていました。そして記憶も曖昧。。でも大好きな包子饅頭がこの値段で食べられるなんて嬉しい!

逢甲夜市に行ってみて、、食べ物やさんが圧倒的に多いと思うけど、靴屋さんや洋服、雑貨のお店などもありました。学生価格なのか全体的にリーズナブルな価格帯だと思う。

お店の数も多いので、気になったら買ってしまわないと、やっぱりさっきの店の方が良いなぁと思っても、どこのお店だったか忘れてしまったというのもありました。

大規模夜市に来た割には、あまり食べてないので、また台中に旅行の際は、逢甲夜市をはじめ西屯区エリアを開拓してみたいです。


逢甲國際觀光夜市
住所:台中市西屯区逢甲大学傍
営業時間:14:00-翌2:00
ホームページ:http://fcyes.ehosting.com.tw/
FB:https://www.facebook.com/fcyes