地元の人に大人気のお店『福記肉羹蒸餃』で蒸餃をお持ち帰りしてみた。

スポンサーリンク

福記肉羹蒸餃

旦那が希望したお店『福記肉羹蒸餃』に行ってきました。営業時間が16:00~なのですが、開店16時まで時間をつぶして待っているほど、ここのお店の蒸餃が食べたかったみたい。

16時になってすぐに行ったのですが、既に一人お客さんが居た!店内でも食べる場所があり、台湾人のブログでは、連日満員になるようです。

福記肉羹蒸餃

メニューは蒸餃と肉羹の2種類のみ。出来ればお店で食べていきたかったのですが、私も息子もお腹が空いていなかったため持ち帰りに。せっかくなので、旦那が店内で食べるのを待っているよと言ったのですが、一人で食べるのは嫌だったようです。

福記肉羹蒸餃

箸やタレなどをお店の人が袋に入れてくれました。本来は、お客が自分で入れるようでした。お会計をしてお礼を言って帰ろうとしたら、お店の人が旦那の顔を見ながら、辛いタレは要るか聞いてきました。

旦那は辛いのが好きなので、辛いタレも入れて貰って、バスでホテルまで戻りました。

福記肉羹蒸餃

ホテルまで少し時間がかかるので、すっかり冷め切っていましたが、味は冷めても美味しい!あぁ!お店で食べてきたらもっと美味しかっただろうなぁと後悔するほど。無理してでも食べてくれば良かった。

でも冷めていても、とっても美味しくて、息子と旦那と3人で取り合いになるほど。辛いタレも良かった。

我が家の満足度大のリピートありのお店でした。


福記肉羹蒸餃
住所:屏東縣恆春鎮中正路118號
営業時間:16:00-01:00
定休日:日曜日
FB:https://www.facebook.com/HengChunFuJiRouGengZhengJiao/