青森県弘前市の子連れ遊び場スポット!『城北公園交通広場』『城北ファミリープール』狛犬好きの私は『弘前八幡宮』にも行ってみた。

スポンサーリンク

青森・岩手旅行で偶然見つけた子連れ遊び場スポットをご紹介します。『弘前八幡宮』の近くに、『城北公園交通広場』と『城北ファミリープール』があります。施設の規模はどちらも大きいので、うちの息子は飽きることなく長時間遊びました。

弘前八幡宮

初めは『弘前八幡宮』。この赤い大きな鳥居がすぐ目につきます。狛犬達もちゃんと居ますよ。おつかれさまです。

弘前八幡宮

家に帰ってから検索したところ、とても由緒ある神社でした。国の重要文化財にもなっているとか。さら~と流して見てしまったのが悔しい。

弘前八幡宮

とても綺麗に整備されているという印象。

ゆっくり見たいんですが、いつも息子も旦那もあまりじっくりゆっくり見るということがないので、看板などをちょっと立ち止まってみているものなら、、すぐ2人を見失います。。。もっとじっくり見たかったな。。


弘前八幡宮
住所:青森県弘前市八幡町1-1-1
アクセス :弘前駅から車で10分 、弘南鉄道大鰐線『中央弘前』駅より徒歩25分位


弘前市城北公園交通広場

弘前八幡宮を後にして次は『城北公園交通広場』に来ました。とにかく広くて奥の方には、遊具が置いてある公園があったり、蒸気機関車も展示されていました。公園内には横断歩道、信号、踏切や交通標識などがあり、交通知識やマナーを学ぶことができます。

弘前市城北公園交通広場

展示されているD51

弘前市城北公園交通広場

遊具があるスペースもかなり広くて全体を写真に納めようとするとかなり小さくなっちゃいました。

弘前市城北公園交通広場

個人的にテンションがあがったたこの滑り台

弘前市城北公園交通広場

残念ながら現在は使用禁止のようです。

弘前市城北公園交通広場

メインのゴーカートやミニチュアの汽車

弘前市城北公園交通広場

きっぷうりばがあります。

弘前市城北公園交通広場

ゴーカートもミニチュアの汽車も1回100円です。

弘前市城北公園交通広場

たくさんの種類のゴーカート。

弘前市城北公園交通広場

しゅっぱーつ。

弘前市城北公園交通広場

信号も標識もあり本物の道路と同じです。走行距離も長くて満足感があります。ママと乗ったり、乗り物の種類を換えたりと何度か乗りました。1回100円という安さも嬉しいです。

弘前市城北公園交通広場

次はミニチュア汽車『スーパーこまち』です。イベント等に行った際には、こういうミニチュア汽車に乗りますが、短い距離の直線を行って終わりと言うのが多かったので、今回城北公園交通広場では、ぐるーっと施設内を走ったのでよけいに楽しかったです。3人で乗りながら私が1番はしゃいでいたかも・・。みなさんクールです。

係のかたには、写真を撮り終わるまで待っていてもらったりと、親切にしてもらいました。係のかたたちの人数も多く、踏切等で立って指導?をしていたりと安心できます。皆さんとても感じがよくて好印象でした。


城北公園交通広場
住所:青森県弘前市田町3-4-1
利用期間・時間:【4月1日~10月末】
        土・日・祝休日、市立小・中学校の春休み、夏休み期間中
        10時00-16時00
アクセス :弘前駅から車で10分 、弘南鉄道大鰐線『中央弘前』駅より徒歩25分位


城北ファミリープール

最後は『城北ファミリープール』です。『城北公園交通広場』とは道路を挟んで向かい側に位置しているのでとても近い。

城北ファミリープール

プールの利用は息子と旦那の2人です。私は2人の脱いだ服などの荷物もちでした。(コインロッカーに入れてよって話です。)泳がない場合は付き添いとして無料になりました。

城北ファミリープール

写真からは分かりづらいですが、左側が長さ25メートル、高さ7.5メートルのウォータースライダーがあります。とても大きくて迫力あり。息子達は小さいプールの方でちゃぷちゃぷと楽しそうに遊んでいました。


城北ファミリープール
住所:弘前市八幡町1-9-1
開場期間と利用時間:6月末-8月末まで(プールは開場初日は無料開放)
午前9時から午後6時まで

  • 1回目:9時30分-11時30分
  • 2回目:12時30分-14時30分
  • 3回目:15時-17時

休場日:火曜日(夏休み期間は無休) 
使用料金:児童・生徒(小学生~中学生)110円、大人320円
駐車場:無料

★オムツがとれていない子どもは利用不可(水遊び用の防水オムツもダメのようです)