台中駅付近 創業1978年老店『範記金之園草袋飯』地元の人たちに愛されている人気店に行ってみた

スポンサーリンク

旅行前に台中駅付近を検索していて見つけたお店『範記金之園草袋飯』の紹介です。創業1978年の老店じゃないですかっ!排骨飯と鶏腿飯をお目当てに地元の人が行列しているようです。

日本人のブログ等でも、美味しい!と評判のようで、週一で通っているという方も。

我が家が行ったときは、お店の前で待っている人だかりが出来ていたので、持ち帰りにしました。

外には、金之園の看板の隣に外帯区(持ち帰り)のレジがあって、そこから注文・会計・商品の受け渡しが出来ました。

上に電光掲示板があって出来上がると番号が表示されます。

お店の前の椅子は満席。椅子があるのと、屋根付きなので陽射しガンガンの中で待つこともなく、良かったです。ただ外なので暑い。

レシートに番号が記載されているので、自分の番号を電光掲示板でチェックです。

個人的に、こういうシステムは行列に、並ばなくても良いので嬉しい。途中、息子がトイレに行きたがったので、店内のトイレを使用させていただきました。

お持ち帰り用

鶏腿飯130元

排骨飯130元

利用したホテルから、近かかったのと、息子が美味しいと喜んだので、旅行中3度行ってきたほどです。本当に中毒性がありました。

お店で食べると味噌汁が付いているようですが、持ち帰りには付いていませんでした。

毎回、排骨飯か鶏腿飯を一つ注文して、2人で食べて量的にちょうどよかったです。もちろん一人でもペロッと食べられると思います。


範記金之園草袋飯
住所:台中市中區成功路174號
営業時間:11:00-19:30
定休日:木曜日