ゴールデンウィークは墾丁へ。高雄国際空港からバス移動をしてみた。

スポンサーリンク

墾丁特急線

2018年のゴールデンウィークは、高雄行きのチケットが取れたこともあって、(チケット予約時、台北行きと高雄行きで、どちらか安い方を購入)墾丁へ行ってみる計画を立てました。

日程は4/27から5/5まで墾丁7泊、高雄1泊旅行です。

墾丁特急線

バスチケットは、1階到着ロビーに墾丁快線カウンターがありました。ここでチケットを購入しても良いのですが、悠遊卡での支払いも出来るので、我が家は事前にコンビニで悠遊卡のチャージを済ませ乗ることにしました。

悠遊卡を利用した方が、少し安く乗車出来るようです。墾丁特急線

バスチケットカウンターの直接前ではないのですが、近くに時刻表などが載っている看板がありました。ここで時刻表の確認をしておくと良いですね。

墾丁特急線

バス乗り場も分かりやすくて良かったです。看板表示もいろんな所にあるので、探しやすいです。

墾丁特急線

地面にも表示あり。

墾丁特急線

外に出ると、ロビーでみた看板と同じようなデザインの看板があるので、見つけやすかった。しかも空港から出てすぐの所にバス乗り場があるので便利。

乗車は運転手さんに悠遊卡を見せて、乗車時と降車時に、悠遊卡をカードリーダーにピッとかざしましょう。

最終駅の墾丁で降車するので、気持ち的にも安心して乗っていられました。

墾丁特急線

行きのバス内では無料のWIFIが利用できるようでしたが、なぜか繋げることが出来ませんでした。残念。

高雄空港から墾丁までの乗車時間は、撮った写真の時間表示で確認してみると、2時間ちょいくらいかな。

墾丁特急線

帰りのバスは、墾丁から高雄空港まで。バス停がホテルから1分もしないところにあったので、ものすごく便利でした。時刻表の時間から8分遅れでバスは来ました。。

墾丁特急線

帰りのバスはこちら。バス内での無料WIFIは提供されていませんでした。

乗車時間をまた撮った写真で確認してみると、帰りも2時間ちょい。気持ち的には、帰りの方が早く感じたかな。

墾丁滞在中は移動にバスを利用することが多かったのですが、乗車する前に、必ずバスの運転手さんがどこに行くのか聞いてきます。

なので、自分の降りるバス停をメモしておいて見せると、スムーズに乗車出来ると思います。

料金は、悠遊卡の利用履歴で確認したところ、行きは367元。帰りはうまく履歴が残っていなくて確認出来ませんでした。なぜだろう。。

バス利用の参考にしていただけたら嬉しいです。