高雄六合夜市で食べたお店を紹介。ホテルから徒歩圏に夜市があると楽しいね。

スポンサーリンク

六合夜市は2015年8月の高雄旅行でも行っているので、今回は2回目になります。2015年8月分も一緒に紹介します。

六合夜市は、MRT美麗島駅11番出口から目と鼻の先。今回の宿泊したホテルからも徒歩3分位なので、息子が寝てしまった後も一人で夜市に買い出しに行って、持ち帰ってホテルで食べたりしました。

六合夜市

屋台が出始めるのは18時頃からで深夜2時頃までやっているようです。夜市開催中は歩行者天国になるので、子連れとしては気持ち的に少し安心します。(バイクが通る度に息子がひかれないかビクビクするので)

夜市自体は、数百メートルの一本道で道路幅も広いので、ゆっくり見て回まわることが出来るし、なによりも3歳児と手をつないで歩いても平気なので、家族連れに優しい夜市ではないでしょうか。激混みの夜市だと、3歳児が歩いていても大人の目線から外れることが多いため、何かと危険なのです。

鄭老牌
『鄭老牌』の木瓜牛奶はやっぱり飲んでみたいですよね。この日も結構な人が並んでいましたが、お店の人が次々と注文を聞いていくので、すぐ自分の番になりました。並んで待っている間に、木瓜牛奶以外に何を頼むか考えようと思っていたのに、結論が出る前に自分の番。

鄭老牌

息子には木瓜牛奶(パパイヤミルク)を購入。気に入ったようで全部飲んでいました。木瓜ってあまりなじみがないので、どうなのかと思ったけど美味しい。

鄭老牌

 私は総合果汁を購入。迷ったら総合。こっちも美味しい!

どちらも濃厚で生クリームかと思うくらいでした。人気店はやっぱり美味しいんだなぁ。

方記

息子が餃子好きなので、チェックしていたお店『方記』。お店で手作りしているのが良い感じです。

方記

いろんなお店でちょこちょこ食べたいと思って、一皿(10個)45元(現在のレートで140円)だけ頼もうとしたら、1人の最低消費量が一皿だったようで、この価格表を持ってこられました。。なので2皿注文。持ち帰りだと一皿15個入りで67元(210円)になるようです。スープも欲しかったけど、酸辣湯は我が家での当たり外れがあるため挑戦せず。

方記

20個って多いよ!と注文時に思ってましたが、いざ食べてみるとぺろっと3人で完食しちゃいました。小さめだったのもあるけど、味が美味しかったです。

でも結局お腹いっぱいになってしまって、餃子だけ食べてホテルに帰りました。


参考にしている高雄グルメ本(雄好呷)にも載っていて、六合夜市内で一番食べたかったお店『施家土魠魚羹』。どうしても食べてみたくて、一人で買い出しに来たときに購入。

施記土魠魚羹

お持ち帰りは、こんな感じにしてくれます。

施記土魠魚羹

肝心の土魠魚(サワラ)の揚げ物が見えにくいですが、本当はゴロゴロ入っています。鰹だしのような風味で、トロッとしています。癖もないので、麺好きの旦那に食べさせたかった一品でしたが、見事に断られ、しつこく一口食べてもらったけど、お気に召さなかったです。。なぜ?

私は美味しくいただきました。

ここも一人で繰り出したときに、ホテルで寝ている息子に、ゆでトウモロコシを購入。

IMAG0523

黄色いのが欲しかったけど、黄色はなくてこの白いモチモチのトウモロコシしか売っていませんでした。表面に塩水塗る?と言われたけど断りました。でもホテルで食べてみたら全く味がしなくて、塩水つけてもらえば良かったと後悔。トウモロコシが大好きな息子も食べてくれませんでした。。白いトウモロコシには塩水塗った方が良いね。

杏運果甜品屋

このお店!『杏運果甜品屋』

個人的にオススメです。考えてみるとかき氷も良いですが、わたし、豆花や杏仁豆腐の方が好きかも。

杏運果甜品屋

メニュー表。かなりお店の前で悩んでいました。時間がかかる女です。

杏運果甜品屋

紅豆杏仁豆腐45元(140円)

結局、老闆にオススメされた紅豆杏仁豆腐を注文。とろとろの杏仁豆腐と甘さ控えめの小豆が最高でした。一人で一気に2個食べられる。写真を見てたら食べたくなってきました。


ここからは、2015年8月の旅行時に食べたお店です。ちょうど食べ始めた頃に雨が降ってきてしまって、あまり楽しむことが出来なかった記憶がよみがえります。

土魠魚羹-光頭老闆

土魠魚羹-光頭老闆

端から端までお店を確認してから何を食べたい?と旦那に聞いたらここのお店のチャーハンが食べたいと言いました。失礼だけど、老闆が強面でかなり注文を伝えるのにドキドキした記憶が残っています。でも、声をかけてみるととても優しくて感じも良かったです。(外見で判断してごめんなさい)

image

チャーハン50元(現在のレートだと160円になるけど、1年前は3.8とか4くらいだったので200円くらい)

味は、少し油っぽかったかな。

image

隣も同じお店でやっているようです。土魠魚羹(サワラ)のお店。

image

土魠魚(サワラ)の揚げ物が入ったトロリスープ、麺、ビーフンも入れられます。先に会計。

image

旦那が注文。麺入りを頼んだつもりが、麺が入っていないと悔しそうでした。味は、癖があるので好き嫌いがはっきり分かれそうです。私個人の好みなら、『施記土魠魚羹』のほうが食べやすいかな。

image

雨が本降りになってきたので、『檸檬愛玉冰』で、愛玉冰を買って早々にホテルに帰りました。

ぷるんぷるんの愛玉冰は、小杯で20元(現在のレートだと63円)

さわやかで飽きのこない味。暑い夏は特に飲みたくなります。