台中北区『新福商務飯店Sin Fu Business Hotel 』立地抜群で便利なホテル。

スポンサーリンク

新福商務飯店

台中で利用したホテル『新福商務飯店Sin Fu Business Hotel 』の紹介です。台中では『慕恋商旅 Moon Lake Hotel』に2泊してからこちらのホテルに移動してきました。

台中駅から程近い『慕恋商旅 Moon Lake Hotel』に泊まってみた。コスパ重視のかたにオススメホテル。
駅からなるべく近くて格安なホテルを探していて見つけたホテル『慕恋商旅 Moon Lake Hotel』の紹介です...

出来れば、一つのホテルで済ませたかったのですが、慕恋商旅に3泊すると料金が驚くほど跳ね上がったので、2泊だけしてホテルを代えることに。年末だから高かったのかな?

年越しくらいは湯船に入りたかったので、湯船のあるホテルで安めのところを探しました。それと、いつもダブルルームに3人でキツキツに寝ていて辛いので、年越しくらいは・・・。とトリプルルームを予約。

というか実際は、ダブルルームも年末だからかそんなに安くなかったので、トリプルルームにしたんですけどね。

新福商務飯店

ロビー。チェックイン時間の前に到着して、荷物を預かってもらいました。

新福商務飯店

フロントのかたから息子に飴をもらいました。息子大喜び。

新福商務飯店

トリプルルームなのでいつもより広めのお部屋。う~れ~し~い~。

トリプルスイート(ダブルベッド・シングルベッド各1台)、窓あり(小さめのテラス付き)、朝食付き、バスタブあり。小さな冷蔵庫とミネラルウォーター3人分付き。

唯一コインランドリーが無かったのが残念でしたが、バス停がホテルの目の前と道路を挟んでの所にも、もう一つあったので、いろんな方面に行けてかなり便利。

新福商務飯店

分かりづらいですが、コーヒー、お茶、綿棒やカミソリなど。

新福商務飯店

歯ブラシとシャワーキャップ

新福商務飯店

念願のバスタブ!備え付けのシャンプーとボディーソープもありました。

新福商務飯店

チャックイン時に朝食券をもらいました。朝食は、7:00~9:30まで。1階のロビー横から朝食会場に向かいます。

新福商務飯店

朝食会場。種類も多い方かな。

新福商務飯店

奥の部屋にも料理がありました。

新福商務飯店

包子も何種類もあって、食べきれなかったくらい。

新福商務飯店

人の居ないテーブルをパシャリ。テレビがあって良かったのですが、料理等は、前の方(テレビ付近)に集合しているので、料理を取って席に着く時に、テレビ前を意識(邪魔にならないように)するのがめんどくさかった。

息子がおもしろがって何度も何度も料理を取りに行きたがるので・・・・。その都度、テレビ前を通らないで~と注意。

泊まってみての感想は、広い部屋でバスタブ付、窓ありは最高ですね。ちょっと、、外観も内装も新しいとは言えませんが、掃除等は行き届いていたと思います。

フロントの方の対応も親切でしたし、場所的にもバス停も近いし、飲食のお店もたくさんあったので、とても便利でした。

コインランドリーがホテル内にあれば、我が家の評価はもっと高かったかな。夏場でなければ洗濯の回数も少ないと思うので、そんなに不便でもなかったです。

お値段は、年末でトリプルルームで6,000円台でした。我が家の予算では少々オーバーしましたが、年末でトリプルルームと考えると、安すぎるのかなぁ。場所も良かったし。

台中に宿泊の際の参考にしてもらえると嬉しいです。


新福商務飯店 Sin Fu Business Hotel

住所:台中市北區崇德路一段647號
ホームページ:http://wang8888.asuscomm.com:1180/index.php
FB:https://www.facebook.com/台中新福商務飯店-201503479968145/
★日本語対応なし