雙連朝市を楽しんだら、文昌宮奥にある文昌廣場で子どもを遊ばせてみた。

スポンサーリンク

雙連朝市

雙連エリアに泊まったら、外せないものに『雙連朝市』があります。MRT雙連駅から目と鼻の先にあるので他エリアからもアクセス抜群。

朝市自体は300m位の一本道なので、気になるお店はチェックしておいて、また買いに戻ることも出来ちゃう距離。美味しそうと思って慌てて買わなくても大丈夫。

年中無休で朝の8時頃からお昼過ぎ位までやっているということでしたが、夜は入り口付近でしたが、暗い中でも営業していたお店もありました。

小吃などの他に、洋服や靴、アクセサリーなどがありました。お肉を売る隣で服が売ってたりと少し驚きます。

とうもろこし

息子がとうもろこしを食べたいというので、入り口付近のこのお店で購入。

黄色いとうもろこし

白いモチモチのほうが食べたかったけど、息子の希望で黄色いとうもろこしを購入。甘くて美味しかったようです。

image

朝市の中ほどに、学問の神様を祀っている文昌宮があり、その奥に文昌廣場があります。

image

小規模で滑り台のみしか遊具はありませんが、子どもは大喜び。遊具を囲んでベンチが幾つもあるので、親は座りながら、近い距離で子どもを見守れます。

息子は台湾人の子どもと仲良くなり、楽しそうに滑り台をしたり追いかけっこをしたりしていました。

廣場の脇道にも美味しそうなお店があったので、食べながら待っているのも良さそうです。


文昌宮