台南西門市場内にある1923年創業『福栄小吃店阿瑞意面』に行ってみた。場所が分かりづらくて大変でした。

スポンサーリンク

福栄小吃店阿瑞意面

西門市場内にある『福栄小吃店阿瑞意面』に行ってみました。創業は1923年です。昔から続いているお店って楽しみ~。

しかし、、このお店、探すのに苦労しました。

地図ではここのはずなんだけど無い~~~。と、、何度も何度も市場内をぐるぐるしたり、市場の外を探してみたり。。ほんと大変だった。

市場内は、布地屋さんが集まっていて少し薄暗くて。お世辞にも活気がある感じはしなかったのもあり、不安になりました。もしかして、、閉店しちゃった?

もう一回行って探せなかったら諦めようと思って、再度市場内へGO!絶対こっちの道へ行っても無さそうだけど、とりあえず行ってみようかと、、さらに奥まった道へ進んだら、なにやらカチャカチャとお皿の音やわいわいと人の声が聞こえる!!

福栄小吃店阿瑞意面

ありました!あんなに人っ子ひとり居なくて、ちょっと怖かったのに(薄暗いし)ここには沢山、人が居ました!席も満席でしたが、ちょうど食べ終わった人が居たので席も確保。

福栄小吃店阿瑞意面

オーダーシートがテーブルにあるので、テーブル番号を書いて、食べたいものに印を付けて、お店の人に渡します。箸などはセルフなので、『餐具』と書かれた場所に、自分で取りに行きます。会計は、食べ終わってから払いました。

福栄小吃店阿瑞意面
乾意麺40元(現在のレートで130円)
周りをキョロキョロすると、みなさん乾意麺を食べている人率が高かったです。

福栄小吃店阿瑞意面
餛飩油湯麵 大70元(230円)

福栄小吃店阿瑞意面

魚丸湯35元(115円)

店内で息子がうろうろ歩いたりするので、お店の人に何度も注意されました。(涙)スープなど熱い物を運んでいるのでもっともです。

私が注意しても、お店の人にも注意されても直らず、ご迷惑をかけてしまいました。

息子は自分が食べ終わると飽きちゃって、店内をうろうろしだすので、旦那と私のどちらかが食べ終わるまでは、少しスマホを見てもらったりしていましたが、今回の旅行ではスマホの威力は発揮されず。(何か別に良い方法がないか模索中です)

江水號

写真がボケちゃってますが。。もう一軒、同じ場内にある『江水號』も行きたかったのです。八寳冰が食べたかったのですが、こちらも大繁盛でならんでいるし、食べたばかりで満腹というのもあり中止してしまいました。

江水號

旅行中に八寳冰を食べる機会はいくらでもあるだろうと思っていたんですが、、結局は一回も食べられず。。『江水號』で食べれば良かったと後悔中。。

この西門市場、2カ所から入れるみたいですね。私は西門路二段から入ったので、薄暗い道を通る羽目になり迷いました。もう一つは、國華街方面から入れるようです。


福栄小吃店阿瑞意面
住所:中西區國華街三段16巷25號
営業時間:8:00-21:00
休日:年中無休
★オーダーシートあり