恒春で大人気店『小杜包子』に行ってきた。包子饅頭好きにはたまらない!

スポンサーリンク

小杜包子

墾丁からバスに乗って恒春までやってきました。お目当ては包子饅頭のお店『小杜包子』です。お店の前にもテーブルがいくつかあって食べている人もチラホラ。

小杜包子

休日などは、行列になるほどの人気ぶりのようでしたが、この日は平日でそんなに混んでいるわけではなかったです。それでも、次々とお客さんはやってきていて、メニューで悩んでいるうちに、少し行列になりました。

小杜包子

左側に飲み物の冷蔵庫があります。その近くに、2階に行ける階段がありました。2階も開放されているので、熱々を食べていくことに。

好きな飲み物を冷蔵庫から自分で取り、包子と一緒に会計をします。

小杜包子

冷蔵庫の左隣に温かい飲み物がありました。自分で取って良いのか、近くにいるお店の人に言うのか分からない。。(我が家は3人とも冷たい飲み物だった)

小杜包子

忙しそうに皆さん動いています。

小杜包子

写真では分かりにくいけど、造型?のようなのもあった。

小杜包子

オーダーシートがないので、カウンターのこのメニューを見ながら注文。列が出来ているし、お店の人の圧が半端なかった。。

写真付きメニューだと分かりやすくて良いんだけど、全部食べたくなる!!!

決まったら先ほど選んだ飲み物を持って、一緒に会計をしてもらいます。

小杜包子

2階のスペース!正直驚いた!この写真では分かりづらいですが、テーブル席の他に左側の奥の方にソファー席もあり。そしてもう少し奥には、子どもの遊ぶスペースがありました。そして写真には写りきらなかったのですが、ビリヤード台までありました。

小杜包子

奥の子どもの遊ぶスペース。結構広いし、いろんな物があって、先客の子ども達が楽しそうに遊んでいました。遊ぶスペースでは、靴を脱ぎます。それと12歳以下は入ってはダメと張り紙がありました。(子どもの親は除く)

小杜包子

じゃーん。頼みすぎ。一つ一つのサイズが大きいです。

小杜包子

息子の素麻糬紅豆包25元。アズキと餅入り。

小杜包子

肉麻竹筍包35元。辛いので子どもは無理ですが、美味しかった!他は甘い物ばかり頼んでしまっていたので、旦那と取り合いになるほど。

小杜包子

私注文の素起士包35元。バジルがアクセントになっていた。

なんと!素麻糬泡芙包25元の写真を撮り忘れていました。。。。なぜ??これだけ2個も買ったのに。。こちらも餅が一緒に入っていました。

クーラーも効いているし、トイレもあり。子どもの遊ぶスペースも充実していて、子連れには嬉しいです。ゆっくり食べていても、子どもは遊ぶスペースで遊んでいてくれるので助かります。

暑い外に出たくないと思うほど、居心地が良かったです~。オススメのお店。


小杜包子
住所:屏東縣恆春鎮恆公路20號
営業時間:06:30-20:00
ホームページ:http://www.siaodu.com/
FB:https://www.facebook.com/小杜包子-461009640770072/