台北駅2F微風台北車站『小南門點心世界』もっちり厚めの焼き餃子が最高。

スポンサーリンク

小南門點心世界

台北駅付近をウロウロしていてお昼時になり、飛び込みで入ったお店『小南門點心世界』の紹介です。来店時は、ほぼ満席に近かったですが運良く座れました。親子連れやカップル、欧米人などさまざまな人達が食べに来ていました。

小南門點心世界

オーダーシート。種類が豊富で迷っちゃいますね。

小南門點心世界

日本語のオーダーシートもあるので安心です。飲み物や小皿料理などは、自分で好きな物を取ってくるシステムでした。私たちは持参した水を飲みました。

小南門點心世界

鍋貼(焼き餃子)130元(現在のレートで430円)
小籠包と悩んで鍋貼(焼き餃子)を選んでみました。日本の焼き餃子の2倍ほどの大きさはあると思うので、かなりお腹がいっぱいになります。台湾の焼き餃子は皮が厚めのもちもちで大好きです。にんにくも効いています。

中正紀念堂駅5番出口から10分くらい『盛園絲瓜湯包』でヘチマ小籠包と三鮮鍋貼を食べてみた。
思い出してみると、我が家の台湾旅行での食事は、屋台・半屋台形式のお店に行くことが多く、店舗形式のお店はあまり行っていなか...

『盛園絲瓜湯包』で食べた三鮮鍋貼と同じくらい美味しかった。

小南門點心世界

葱油餅60元(198円)
外はカリカリで中はもっちり。中に入っている葱も多くて、サクサクしていて美味しい。

小南門點心世界

榨醬麺110元(360円)
甘めのタレでちょっと食べ慣れない味でした。友人も私も無言。。美味しくない訳じゃないけれど、無言。

けっこう悩んで注文した割には、粉物のオンパレードになってしまいました。。とりあえず3品ほど頼んでまだ食べられそうなら、再度注文しようとなったのですが、女2人3品でも少し残してしまった程です。それなら葱油餅ではなくて、スープを頼めば良かった~!と今なら思う。

小南門點心世界

サービス料は無しで合計300元(990円)リーズナブルなお値段です。焼き餃子が最高でした。大好き。

帰国してから調べてみたら、ここのお店は元々は、屋台の豆花のお店だったようで、メニューをご飯や麺類と増やしていったようです。知っている人は、小南門って言ったら豆花でしょ!っと言うことで、豆花を食べている人が多かったです。

あぁ~。私たちも豆花なら別腹で食べられたわ~~。

注意すべきなのは、デザート類は入り口の左側のカウンターでの注文のようですよ。


小南門點心世界(台北車站微風廣場)
住所:台北市中正區北平西路3號2樓
営業時間:10:00-22:00
FB:https://www.facebook.com/xnmts/
★オーダーシートあり(日本語版もあり)、会計は食後