高雄鹽埕區『傳統飯糰專賣店』台湾おにぎりを買って公園へGO!

スポンサーリンク

傳統飯糰專賣店

『田記豆漿』に行く途中に見つけたお店『傳統飯糰專賣店』。こちらのお店も朝6時頃から開店しているようで、地元の人達が次々とバイクで買いに来ていました。今回宿泊したホテルからは徒歩3分程、最寄り駅の鹽埕駅からだと8分位かな。

早起きの息子につきあって朝早くから『田記豆漿』に行ってみた。
うちの息子の起床時間が大体4時~6時頃でしょうか。この日は朝4時に起床。公園行きたい~。公園行きたい~。と朝4時から...

傳統飯糰專賣店

気になってお店を調べてみたら、営業時間は6:00-10:00。おおお。4時間しか営業してないとは!なんだか、もの凄く食べてみたくなりました。台湾おにぎりは、まだ食べたことがなくて興味津々です。これは買うしかない!

でも息子は食べないような気がするので、一個のみ買ってホテル近くの公園へGO!。

高雄市二二八和平記念公園

ホテル近くには『高雄市二二八和平記念公園』があり遊具もありました。

高雄鹽埕駅から徒歩5分ほど『中正大飯店』に9泊してみた。細かいことを気にしない人なら便利で良いと思う。
2017.8.28現在、ん~。やっぱり閉業しているみたいです。残念です~。 2017.4.27現在、グーグルマップでの...

高雄市二二八和平記念公園

朝早くの公園は子どもより大人が沢山。ベンチに座っておしゃべりしていたり、運動器具をやっていたり、グループで体操をしていたりと思い思いで楽しんでいる様子。

うちの息子は、既にシーソーに乗って私が写真を撮りおわるのを待っている様子。モザイクをかけていますが、こっちを(私の方を)見ていて可愛い。

傳統飯糰專賣店

ずっしり。メニューの看板がお店の奥にあって食べている人達も居たので写真は撮れず。値段も忘れてしまいました。。確か甜飯糰で35元ぐらいだったような。。後で台湾人のブログを確認してみたら飯糰の種類は5種類ほどあったようです。

img_0482

中身は油條や肉鬆や卵などなど。ちょっと辛めのものも入っているので、3歳の息子には少し早いかな。。公園で息子が遊んでいるのを待ちながら、食べていました。けっこうお腹にたまる。。

今回初めて食べてみて、日本のおにぎりとも違いますが、台湾おにぎりも美味しいと思いました。種類もいろいろあるようなので、違う味も食べてみたくなりました。


傳統飯糰專賣店
住所:高雄市鹽埕區大智路130號
営業時間:6:00-10:00
休業日:日曜日